プロフィール
Nishiyan240
Nishiyan240
Youtubeにトイガンのスロー動画をアップしたり製品レビューをしたり知人に依頼された修理・パーツ新造をしたり色々やっております。最近は海外製品を購入する機会が増えてきました。
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 49人

2017年11月23日

Carbon8 CZ75②

●マルイM4GBBシリーズ用スチールバッファ久しぶりに少数作りました。
メールくださった方お待たせして申し訳ない!もしよければ是非。m(_ _)m


カーボネイトのCO2CZ75。
いじってからかなりの数撃ちましたが快調


当方の個体でも発生したスライドがロックする不具合が結構出てるみたいですが、
初期不良扱いで対応してくれるようです。
私はショップ経由して対応してもらうのが面倒&新品交換になっても構造的には変わらない=
再発の可能性があるので自分で対処してしまいました。

アウターバレルのピンが当たる部分を削ったりして調整。
※加工される方は自己責任でお願いします。

お知り合いの方はWA方式に似た構造(スライド後退時、強制的にアウターバレルを後退させる)に加工して
対処されておりました。すごい!

ショートリコイル再現の機構を無効化するような感じになるのでアウターバレルは常にこの位置に
なりますが、スライドのロックは全く発生しなくなります。
快調な作動を優先するか?リアルな動きを優先するか?ヾ(:3ノシヾ)ノ

手やすりでゴリゴリ削っただけなので結構適当。

噛む時はかなりおもいっきり噛むので、ロックする症状が出てる方は早めに対処した方がいいと思います。
そのまま使用しているとスライドに負荷かかるので…


  

Posted by Nishiyan240 at 18:21Comments(0)

2017年11月18日

Carbon8 CZ75

カーボネイトのCO2CZ75!たまたま店頭で見つけて入手してしまいました。
…通販で予約してましたが店頭で発見して先に買ってしまいました。
余分な一丁は近々放出予定(ヽ'ω`)


パッケージ。


ボンベ装着口。マルシンは専用レンチでしたがこちらは普通の6mmの六角レンチ。
レンチはスペアマガジンに必ず1本付属してくるようです。w


注意書き。ボンベ装着時に締めすぎると破損する恐れありとの事。
締め込んでいってガスが止まったらそこで止めればOK。結構ゆるい感じの締め加減。


改造防止のピン。貫通してないので簡単には抜けません


各所鉄系の磁石がくっつくパーツが組まれています。
バルブノッカーも磁石つきます


衝撃吸収用と思われるゴム片。


チャンバーパッキンが結構固いので手持ちの物に交換しようとした所、
マルイとは微妙に形状が違ってて合わず。。
回り止めの凸が両側についてる&全長が短いチャンバーパッキンは専用品?


実射してみての感想というか感じたこと&問題点
・銃本体&スライドが軽いのでリコイルは軽め。
・スライドがロックする→アウターバレルのラグ部分がスライドと噛んで動かなくなる
ショートリコイルを再現している構造が邪魔をしている。→アウターバレルのピンと擦れる部分を削って解消
・スライドの閉鎖不良→弾がチャンバーに押し込まれる際結構抵抗がある
・ホップダイヤルが猛烈に固い
色々ありますがどれもちょっと弄れば良くなりそうな感じ…

いつも通りの動画。天気大荒れで暗いです申し訳ない!

  

Posted by Nishiyan240 at 21:32Comments(0)

2017年11月17日

M1919GBB

暫く更新してなかったーということで小ネタで更新。
以前制作したM1919GBBですがまた最近少し弄り始めました。


もうちょいブローバックのストローク稼げないものかと色々やってますが
バランスが難しい。一応、コッキングはフルストロークでできます。



ストローク長くするとサイクルが落ちるのでそれを何とかしなければ…


以前撮った動画


おまけ動画:
例の2足歩行ロボットが凄いことになってきてて驚きました。10年後はどうなっていることやら…
  

Posted by Nishiyan240 at 19:52Comments(0)

2017年10月29日

トレポン用陽炎5型②

週末になると雨で室内撃ちばかりの日々 _(┐「ε:)_
また暫く間が開いてしまったので先日組んだトレポン用FCU「陽炎5型」ネタで小更新。


先日組んだ陽炎5型ですが、アップデートにより使える機能が増えました。
アプデ前に購入した人を対象に無償でプログラムの更新をしてもらえるとのことで、
早速アップデートを依頼。制御基板(検知基盤)だけ送ればOKなので簡単です。
画像使いまわしですがコレ↓です。


で、アップデートにより何が変わったかといいますと…

アプデ前:
バーストモード①フルオート又はバーストどちらか一方の設定

アプデ後:
バーストモード②の追加:上記①の設定の他に、
バースト射撃→トリガー引きっぱなしでフルオートになるモードの追加

こんな感じになります。
アプデ前のバーストは、バースト中にトリガーを離すと即発射が止まるキャンセルありのバースト射撃。
アプデ後のバーストモード②でのバースト射撃は、キャンセルなし(設定した発射数に達しないと止まらない)の
バースト射撃になります。これは動画で紹介しないと分かりにくいかもですね。。
このバーストモード①と②の切替は基本プログラムモード(トリガー引きながらバッテリー接続)にて行います。

とにかく色々な設定ができるのでアレコレ弄りたくなりますね。
※これはアプデ前の動画です。
  

Posted by Nishiyan240 at 16:10Comments(0)

2017年10月07日

ミニガンフィーダー

CAW&MULE製ミニガン用のフィーダーがついに再生産ということでさっそく購入!
今現在本格的な販売の準備中のようですが、先行分の物を運良く早めに入手できました。
再販は何年ぶりだろうか?再制作は55セット分らしいので欲しい人は要チェックです

CAW製ミニガンを購入した当時、買おうかどうしようか迷ってるうちに無くなった思い出…

今回再生産されたフィーダーですが、まさかの「組み立てキット」です。w
コマを一つ一つネジで連結させる必要があります。
そして、以前の物よりも全長がかなり長くなっています。(後ほど詳細書きます
このフィーダー内部にBB弾を装填するわけなのでフィーダーが長くなった=装弾数が増した事になります。


そして長くなっているにも関わらず当時よりもかなり安くなっています。これは今回再生産分の定価。
MULE直販だともっと安くなります。組立作業が無い分安くなっている…?


組立自体は全く難しくなく、ただひたすらネジで連結していくだけ。
樹脂に直接ねじ込むのでナット等も無し。


延々組んで完成。(ヽ'ω`)
電動ドライバー(無段変速付き)必須です。240本のネジを手で締めるのはかなりキツいと思われます…
以前の物が80コマ、今回再生産分が120コマということでかなり長くなっています。
メジャーで測ってみたところ2m近くありました。
あと、以前の物を所有している知人によると今回の再生産分の方が色が若干黒いのでは?との事。
以前はもっとおもちゃっぽいシルバーだったらしい?


装着してみた所、取付部が若干入り辛かったためプラハンマーで叩いて幅を調整。


何か背負えるバックパック的なものを考えないと…
ミニガンは給弾メカ手前までは自然落下式の給弾なのでフィーダーの角度に気をつけないと危険。


コマの最後、弾を入れる口に装着するフタを作ろうか考え中…


昔撮った動画
  

Posted by Nishiyan240 at 22:07Comments(0)