プロフィール
Nishiyan240(庭の人)
Nishiyan240(庭の人)
Youtubeにトイガンのスロー動画をアップしたり製品レビューをしたり知人に依頼された修理・パーツ新造をしたり色々やっております。最近は海外製品を購入する機会が増えてきました。
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 48人

2018年05月20日

DSG

・打撃バッファー+コレクション整理で色々出品中~

※最近、当方が制作したものではないバッファーが「庭バッファー」の名称で出品されている、
とのご報告を多数頂いております。「wbymag460」以外の他のヤフーIDで
出品されている「庭バッファー」は当方とは全くの無関係です。
サポート、修理など一切お受けできませんのでよろしくお願いいたします。


前々から気になっていたコレをついに組みました。トレポン用のDSG。
9枚刃の最新ロット品。DSGは組むとハイサイクル化するので組むのを躊躇っていましたが
陽炎5型を組んでサイクル変えられるようになったので今回組んでみることに…
DSGに関しては散々既出だと思うので説明は省略。


凄いギラギラしたシルバー色。
「2017.4月のロットから表面に窒化処理が施され耐久力が更に向上」との説明書きがありました。
なので多分その表面処理の色なのかな?


M110スプリング+嵩上げリング(自作品)で0.85J(0.2g)前後で調整。
110スプリングを通常ストロークのメカボに組んだら完全にパワーオーバーですが、
DSGはギヤ刃9枚分しか引かないのでこのくらいの硬さのスプリングじゃないとパワーが全く出なくなります。


試射。11.1vのバッテリーだと元気良すぎてオーバーラン気味だったので7.4vに変更。
7.4vでもこのくらいキレが良くなります。すばらしい(*´ω`)
(フルオートは陽炎5型の設定で少しサイクル落とす&3バーストにしてあります)

・半回転で1発撃つので低燃費(発熱しにくい)
・引きが短いのでセミのキレが非常に良くなる(フルはサイクルアップ)
・11.1vバッテリー→7.4vバッテリーに変えたのでバッテリーサイズが小さくなり収納性アップ
などなど、色々と効果がありました。バランスが難しいので良い事ばかりではありませんが
うまく組めば非常に素晴らしいパーツです。

あと、DSG化するにあたって念のためこのパーツも組みました。
VCW製の「ブレナイナー」というパーツ。
これは、ピストンヘッドが伸びた際に起こる傾きを抑制すると同時に、ノズル開放時間を
30%ほど長くして給弾不良を起こりにくくしてくれるパーツ。


純正のピストンをバラすとこんな感じ。
うちの個体はなんと、固定しているネジにネジロックが塗ってありませんでした。
(暖めずに簡単に緩みました)今まで良く緩まなかったもんだ…


純正のロッドと比べるとこのくらいの長さ。


組んで試射してみた所、明らかに初速のバラツキ幅が小さくなっています。
これは予想以上の効果。
純正状態だとピストンヘッドがシリンダーの壁にスレているみたいですが
これが結構悪さをしているようです。


この構成で暫く使ってみてどうなるか…?(現在1000発ほど試射
  

Posted by Nishiyan240(庭の人) at 16:34Comments(0)

2018年05月13日

MIAD

・マルイMWS他GBB用打撃型バッファー委託中~

※最近、当方が制作したものではないバッファーが「庭バッファー」の名称で出品されている、
とのご報告を多数頂いております。「wbymag460」以外の他のヤフーIDで
出品されている「庭バッファー」は当方とは全くの無関係です。
サポート、修理など一切お受けできませんのでよろしくお願いいたします。

さて本題。
久しぶりにトレポンのグリップを交換。


ZSHOT製のMagpul MIAD Grip for PTW。
本家MIADグリップをトレポンに装着できるように加工した製品。


MIADグリップはフロントストラップ&バックストラップの組み換えで色々なサイズに
変更できるグリップです。


固定用の底板とネジも付属。


モーターが入るように結構おもいっきり削ってあります。
当然ながら7511等のカバー付きモーターは入りません。490形状専用です。


かなりタイトなので配線の取り回しがちゃんとしてないとうまく組めない…というか入りません。
配線をハンダで固定する標準の方法で組んであれば通常は何の加工も必要なくポン付けできます。
配線の途中でコネクター化してたりするとうまく組めない恐れがあります。


定位置にうまく組めていれば底板のネジ穴がピッタリ合います。


底板を取り付けたらカバーをして完成。ネジが見えないのが良いですね


完成。前側がちょっと隙間開いてるけどかなりガッチリ固定されてて
グラつきも無いので、下手に削らずこのままにします(*´ω`)


一度位置が決まってしまえばストラップの交換は簡単。

おまけ動画:
下手すれば死んでたのでは…
  

Posted by Nishiyan240(庭の人) at 14:57Comments(0)

2018年05月03日

ガスブロP90

5/6:
GWセール品のバッファーすべて無くなりました。ありがとうございました。

※最近、当方が制作したものではないバッファーが「庭バッファー」の名称で出品されている、
とのご報告を多数頂いております。
「wbymag460」以外の他のヤフーIDで出品されている「庭バッファー」は当方とは全くの無関係です。
サポート、修理など一切お受けできませんのでよろしくお願いいたします。

久しぶりのWE製P90ネタ。
あまり使ってる人…というかネットで話を聞かないですが今も流通してるのだろうか?w


購入後結構な数撃ってますが予想外に(失礼)大きなトラブルもなく快調に作動中。
物凄く複雑な構造してるのでパーツ折れとか色々発生すると思ってましたが
今の所破損などもなく元気に動いています。


一時期テスト的にアルミボルト組んでましたが色々あって今はノーマルボルト状態。
リコイルスプリングを柔らかいものに変更したり少々調整。


唯一困ってるのがマガジンケース。
この部分でプラの外装ケースが固定されてるのですが使ってるうちに割れて
内部マガジンが抜けてきます。w


この部分一箇所で固定してるので、ガス注入時のボンベを押し付ける力が
このプラケースの固定部分にかかります。ガス注入時はマガジンの金属が露出しているリップ周辺を
下向きにして、何かに置いてやった方が良いかもです。

交換用のケースも出回ってた事があるようですが今は入手困難?

昔撮った動画


実銃は結構サイクル早いですね。
これを見るとWEのP90が構造的にかなり頑張ってるのが分かりますね
  

Posted by Nishiyan240(庭の人) at 20:59Comments(0)

2018年04月30日

バッファーセール+40連

※最近、当方が制作したものではないバッファーが「庭バッファー」の名称で
出品されている、とのご報告を多数頂いております。
「wbymag460」以外の他のヤフーIDで出品されている「庭バッファー」は当方とは全くの無関係です。
サポート、修理など一切お受けできませんのでよろしくお願いいたします。


さて本題。
トレポン用の長いマガジンを購入してみたのでプチレビュー。
ZSHOT製の40連PMAG。


実物のPMAGを加工して内部にPTW用の純正インナーを仕込んだ物です。
エアガン専用に加工されていて実物マガジンとしての機能はありません。(復元も不可)
通常の30連ももちろんあります。



バランス的にどうかなーと思いましたが意外と似合います。
長いですが内部は純正インナーなので装弾数は変わりません。


2018モデルよりインナーが可動式になったようです。こんな感じでインナーが動きます。
可動式になったことでチャンバーへの密着度アップ&マガジン取り外し時に
スプリングの力でマガジンが勢いよく排出されます。
マガジンキャッチを押すとカシャッとマガジンが飛び出す、この感触が良いですね。



実物加工品ということで結構なお値段しますがおすすめです。もう何本か増やしたい所…
  

Posted by Nishiyan240(庭の人) at 23:53Comments(0)

2018年04月28日

MASADA

※数件お問い合わせを頂いておりますが、
現在ヤフオクに出ている真鍮(シンチュウ)製の金色バッファーは
商品名に「庭バッファー」の表記がありますが当方が製作した物ではありません。

よろしくお願いいたします。


●当方のバッファですが、
通常型と打撃型セットで買うから安くしてよ(*‘ω‘ *)…と知人に言われたので
連休中(30日夜頃?)に通常型と打撃型の2本セット品のセールやる予定。

※連休中も発送を行います。

さて本題。物凄く久しぶりのKSC製MASADAネタ。


スチール製の社外ボルトキャリアが安売りされてるのを発見、試しに購入してみました。
普通に買うと約1.3万円と結構なお値段。


スチール削り出し?各部、手が切れそうなくらいエッジが立っています。


上部のローラーは装着済でした。
純正ボルトキャリアはボルトストップの当たる部分にスチール材の補強がありますが、
このボルトは全体がスチール製なので一体型になっています。



形状は純正と同じで、基本的には入れ替えるだけでOK。
…なのですが、色々と調整が必要です。後ほど書きます。


純正ボルトキャリアと比べると結構な重量アップ。
純正:


スチール:


純正ノズルを組み替えます。
購入後一度もメンテしてなかったのでめちゃくちゃ汚い ヾ(:3ノシヾ)ノ
この純正ノズル、結構消耗してるので予備にもう一本欲しいなーと思ったのですが
パーツ売りしてないんですね…アッシーごと交換で1万円オーバーとはなかなか厳しい…
社外の強化ノズルなど知ってる方がおられたら教えてください。


組み換え自体は特に悩むこともないと思いますが、
当方の個体では以下のような調整が必要でした。


①ノズルが入らない
動きが悪いとかいう以前にそもそもノズルが入りませんでした。w
ノズル周辺を削ってスムーズに動くよう調整が必要。
②左側面のノズル押さえを締め付けるとノズルが動かなくなる
削って対処しようかとも思いましたがスペース的に大丈夫そうだったのでシムを入れて対処。
③チャージングハンドルがブローバックと連動する
チャージングハンドルのロック部ツメの掛かりが深すぎる。ツメのかかる部分を削って対処。

重量的にはかなり重くなってますが、リコイルは「ああ、多少変わったな」程度で
劇的には変化しません。w リコイルスプリングがかなり固いのでこの辺りを変えてやると
結構違う感触になるかも…?

前に撮った動画
  

Posted by Nishiyan240(庭の人) at 21:01Comments(2)