プロフィール
Nishiyan240
Nishiyan240
Youtubeにトイガンのスロー動画をアップしたり製品レビューをしたり知人に依頼された修理・パーツ新造をしたり色々やっております。最近は海外製品を購入する機会が増えてきました。
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 49人

2010年05月22日

M1919その2!

前回の続き。VIVA ARMSのM1919ネタです。細かい所を紹介~動画もあるよ!


リヤサイト。可動しますが狙って撃つ銃ではないので殆ど使わない。


各所にフライスの切削痕が…パーツによっては一つ一つ削り出しで作ってるんだろうか?


今回一番ナゾだったのがこの給弾パイプ↓と本体チャンバーとの接続方法。
ただ差し込むだけらしいのですがどうにも??? 差し込める気がしない…
他の個体を見た事無いのでなんとも言えないですが、本当は本体チャンバー側に給弾パイプが嵌るパーツが無くちゃいけないのでは?

※その後調べた所、通常はこのチャンバー上部に給弾スプリングを差し込むためのパーツが無くては
いけないようです。ショップに何度か問い合わせましたが出先でメールが見れないとか
そのままスプリングを挿してくださいとかどうも話が通じず、めんどくさくなって自作しました。w
画像付きで説明しても通じないので待ってるだけ時間の無駄という判断。(ヽ'ω`)

その場しのぎとしてプラパイプで代用してましたが、外れ易いのでちゃんとしたパーツ作りました。
元はサイレンサーアタッチメント?か何かだったと思います。


電動ボックスマガジン外観。電池ボックスはスイッチ付。


コッキングハンドルも一応可動しますが、本当に一応といった感じ。


実射動画。


しっかり0.9J出てる(上に余裕がある)し、M1919には似合わない程良い集弾性能。  

Posted by Nishiyan240 at 17:49Comments(11)