プロフィール
Nishiyan240
Nishiyan240
Youtubeにトイガンのスロー動画をアップしたり製品レビューをしたり知人に依頼された修理・パーツ新造をしたり色々やっております。最近は海外製品を購入する機会が増えてきました。
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 50人

2011年07月27日

TAVOR動画

S&T TAVORの動画、撮らないでいいかーと思ってましたが結局撮ってしまいました。
手抜きかなり簡単な動画ですが。


メカボの位置がカメラの真横に来るせい?実際よりもかなりうるさく聞こえる気がする…


値段を考えると上出来な実射性能じゃないですかね?もっととんでもなく酷いかと思ってたので。w

いじればもっと良くなるだろうけど、この銃にお金かけるのはどうなのよ?という微妙なライン。  

Posted by Nishiyan240 at 19:52Comments(0)

2011年07月27日

TAVOR中身

明日休みなので夜更かしです(*´ω`*)

S&Tの安いTAVOR買ってみました。いやぁなんというかもう全身真っ黒w

そしてほぼ全プラ製。フラッシュハイダーまでプラ製。
マガジンはマルイのスタンダードM4互換。

写真で質感伝わるかな?価格相応というか、かなり安っぽい印象。
+ネジでのビス止め&ピン止めがかなり多い。



マニュアルにはきちんと日本語表記が。


メカボは思った程うるさくなかったですがガワが薄いせい?でスプリングの反響音その他
メカノイズが若干気になります。パワーは0.85J位。
プラメカボ見たいので躊躇なくオープン。

モナカ構造なので結構面倒。ロールピンが押しこんである部分、フックで固定されてる部分数カ所あり。
※バットプレートを外すだけでスプリング交換できます。

メカボはこんなのでした。真っ赤なシリンダーが何とも言えない雰囲気。w

どうもボルトキャッチを解除すると同時に逆転防止ラッチも解除される構造のようです。
※右側にあるレバー状のパーツがボルトキャッチリリースレバーと連動

中身はマルイの物と互換性があるっぽいです。※まだ詳細に確認してないので違ったらすみません

しっかしこの配線の取り回しはどうにかならんかったのか…
軸受けガタガタ&シム調整無し(適当にシム入れてるだけっぽいです)
若干プラ製のガワが反ってましたが閉じれば元に戻ります。w

スイッチはマイクロスイッチ式。


アウター、インナー共に恐らくアルミ製。チャンバーパッキンはマルイ互換ぽいです
組み込まれてたチャンバーパッキンはホップの凸にミゾがあるタイプ。


明日辺り実射テストする予定…動画どうするかなぁ
  

Posted by Nishiyan240 at 00:34Comments(0)