プロフィール
Nishiyan240
Nishiyan240
Youtubeにトイガンのスロー動画をアップしたり製品レビューをしたり知人に依頼された修理・パーツ新造をしたり色々やっております。最近は海外製品を購入する機会が増えてきました。
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 49人

2014年07月27日

ショウエイMG42その後

ショウエイの電動MG42、現在もちょこちょこいじっております。


100:200のヘリカルで既にかなりの数撃ってますが思ったほどは摩耗も進んでいない様子…
ちなみにピニオンは余ってたmodifyのやつをとりあえず組んだ状態でしたが以外にも
相性が良かったらしくかなり長持ちしています。※写真は以前撮影したもの


で、いじってて気付いたのですが…
作動状況をスローで見てみようと1200コマ/秒の高速撮影をしてみた所、なぜかラックハウジングの
バウンド量がかなり少なくなってました。w 前回チェックした後で変更した所といえばシリンダーくらい。
何故バウンド量が少なくなったのか謎。。これならEG-1000モーター+9.9vリフェで長時間回しても大丈夫かな?
ということでちょっと無茶な連射をしてみましたが特に問題なく作動。
(動画の後半にラックハウジングのバウンド量比較シーンあり)

この状態が維持されるなら良いですがバウンド量が戻って来ちゃったりなんかすると
ちょっと困りますね。9.9vで回すのは危ない気がします。セクターの歯を落とすのも手ですが
スプリングが専用品で変えられない→スプリングにゲタはかせる等しないといけないので少々厄介です。

あと、買うだけ買って放置してた実物ドラムを加工して電動ドラム2号作りました。


外装は結構ボロボロの状態ですが内部はまぁまぁ。


…まさか1939年製?そんな古いはずないよなぁ…刻印分かる方おられたら教えてください。w


今回は電動マガジンのユニットが無かったのでタミヤのユニバーサルギヤボックス+普通のM4ゼンマイマガジンで
制作。メーカーによってゼンマイの硬さが色々で結構苦労しました(ヽ'ω`)
配置は例によってかなーり適当です。w


マルイ次世代用多弾マグ、G&Gの450連マグのゼンマイは硬すぎて最もトルクの出るギヤ比にしても厳しい
感じ→メーカー不明のゼンマイマガジンは巻き上げが弱すぎる→みたいな感じで一苦労(ヽ'ω`)
ゼンマイ巻き直したり色々してMG42に最適なテンションがかかる電動ドラムになりました。
巻き上げ機構はユニバーサルギヤボックスを新規で購入しただけで後は手持ちの部材で
制作したのでかなり安く製作できました。(↑の動画で実際に使用してます。)
  

Posted by Nishiyan240 at 20:51Comments(0)