プロフィール
Nishiyan240
Nishiyan240
Youtubeにトイガンのスロー動画をアップしたり製品レビューをしたり知人に依頼された修理・パーツ新造をしたり色々やっております。最近は海外製品を購入する機会が増えてきました。
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 50人

2014年07月28日

CZの注入バルブ

KJのCZ P-09快調に作動中~
…なんですが、相変わらずガスが入れにくいのでちょっと改良…


ジャパンスペックには日本向けの注入バルブが組まれているのですが
これがどうにもガスの入りが良くない。。ほんの2~3秒チャージしただけですぐあふれますが
実際には殆どチャージできておらず1マガジンちょい撃てるか撃てないかの状態。
ボンベよりもマガジンが冷えた状態でちょっと注入→休ませる→ちょっと注入を繰り返すとそこそこ
入りますが、面倒なので手持ちの部材で手直し。

注入バルブ内部用のパッキンを…


ガスの注入口に入れるだけです。w バルブを取り外す必要もなくただ上に乗せてボンベのノズルで押すだけ…
そうです、海外の注入バルブのような状態にするだけです。バルブ交換よりも手軽。
せっかく国内向けのバルブが入っていたというのに…!

注入音しなくなりますがこちらの方が容量いっぱいまで充填できます。
入れ過ぎると生ガス吹くので、その辺りはマガジン振って音を確かめるとか工夫してください。w

注入バルブ内部のパッキンの予備が無い場合は太いOリング輪切りにして作っても良いかも

  

Posted by Nishiyan240 at 23:02Comments(2)