プロフィール
Nishiyan240
Nishiyan240
Youtubeにトイガンのスロー動画をアップしたり製品レビューをしたり知人に依頼された修理・パーツ新造をしたり色々やっております。最近は海外製品を購入する機会が増えてきました。
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 49人

2015年08月23日

MASADAあれこれ③

暫く更新してなかったーということで小ネタでプチ更新。
KSCのMASADAは今の所故障もなく快調に作動中


結構な数撃ってますがパーツの消耗もそれほど進んでないのでまだまだ大丈夫そう。



ボルト周辺もダブルフィード起こした時の傷跡が残ってますがまだ大丈夫そう。
内部の細かいパーツが単体で売ってないというのは痛いですね。
ノズル周辺が痛む度にボルトキャリア(税抜9500円)ごと交換してたらたまりません。w
本体ごと送るのも面倒だしどこか社外でもいいから出してくれないかな…


あと、あんこさんの所でマガジンリップについて紹介して頂いたようなのでちょっと追記を…
紹介ありがとうございます└(^ω^)」

※いじる際は自己責任でお願いいたします。
うちの個体も購入直後はダブルフィードが頻発していて色々と原因を探りました。
ボルト戻り時のバウンドなども無く銃側の問題ではなさそうな感じだったのでマガジンを弄ることに。
リップが柔くて弾を押し上げる力に負けてるような感じだったので、幅を狭めるという力技で対処しました。

結果見違えるようにダブルフィードが減ったのでまぁ効果あったのでは?と思います。w
リップをヒートガン(ドライヤーでも可)で温めて(やり過ぎると溶けます。触って温かい程度でOK)
写真のようなクランプで挟んで固定→冷えたら外す これだけです。
できれば狭める前にノギス等で寸法を測っておいてからやった方が良いと思います。
マガジンによって弾の保持力が違うので全部同じ幅に狭めると逆に悪さする場合もあるかもしれません


╰( ´◔ ω ◔ `)╯…???


  

Posted by Nishiyan240 at 17:04Comments(2)