プロフィール
Nishiyan240
Nishiyan240
Youtubeにトイガンのスロー動画をアップしたり製品レビューをしたり知人に依頼された修理・パーツ新造をしたり色々やっております。最近は海外製品を購入する機会が増えてきました。
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 49人

2015年11月03日

MG42のアウターバレル

P90ネタは一旦お休み。
松栄のMG42ネタでプチ更新

サムネ用使い回し画像

前から気になっていたアウターバレル。
BBモデルはΦ18のアルミ製アウターバレルが装着されています。
バレルジャケットのサイズと比較するとスペースが空きすぎているというか、スカスカな感じがします。


実物と比べるとかなり細いストレート形状。


先日インナーバレルを掃除した際に思いつきちょっと作ってみました。
スチール製のアウターバレル。例によって廃材から制作。
直径その他サイズは資料がなかったので適当です。w


純正ではゴムのカラー?みたいな物でインナーバレルが固定されていますが、
猛烈にキツく嵌っていて毎回取り出すのに苦労するのでこんなカラーを自作して使っています。


装着。かなり雰囲気変わりますねー

ノーマル。


写真だと分かりにくいですがちゃんとにテーパー加工してあります。
途中から細くなっていますが装着するとあまり目立ちませんな…


ちなみに長さはここまでしかありません。(AEGモデルでジョイントされてる部分まで)
根本まで太くするとホップのダイヤルが回しにくくなるのであえてこの長さにしております。

長すぎて黒染め用の槽に入らなかったので(笑、何か容器を用意してちゃんとに黒染めしたいところ。  

Posted by Nishiyan240 at 21:39Comments(3)