プロフィール
Nishiyan240
Nishiyan240
Youtubeにトイガンのスロー動画をアップしたり製品レビューをしたり知人に依頼された修理・パーツ新造をしたり色々やっております。最近は海外製品を購入する機会が増えてきました。
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 50人

2015年12月20日

MWS用バッファ③補足

間が空いてしまったのでMWSネタで更新_(┐「ε:)_
自作スチールバッファについての補足その他!


ボルトを入れるの忘れてフレーム閉じちゃった場合の対処方法。(今の所報告はありませんが…)
マニュアルだとチャージングロッドを使った復帰方法が記載されていますが、
スチールバッファには重量調整のための穴が開けてあるのでロッドの長さが少し足りなくなります。
穴の縁にロッドを当てるor割り箸かなんかを折って穴の中に入れてかさ上げしてもらえば
マニュアル通りの復帰法ができますが、かなりコツがいるので違う方法を一応書いておきます。
※万が一の場合の対処法です。ボルトの入れ忘れにはくれぐれもご注意くださいね!

①バッファーをエジェクションポート付近まで前に出します。


②バッファースプリングを傷めないようにほんの少しフレームを開きます。


③前側のフレームピンを抜きフレームを分割してバッファを取り出します。


前側ピンがポンチ等で叩いて軽く抜ける程度、尚且つバッファスプリングを
傷めない程度に少しフレームを開き、前側ピンを抜いてください。


※絶対にフレームを閉じた状態で前側のピンを抜こうとしないでください。
フレームを閉じると前側ピン部分にテンションがかかり、上下フレームのガタを取る構造になっていますので
フレームを閉じた状態でピンを抜こうとするとピン穴を破損する恐れがあります。

で、肝心のスチールバッファですが。。
当方の予想以上に好評でして、追加で作った20個もあっという間に無くなってしまいました。
(現在までに50個ほど作っています)
出品されてるのすら見たことがない!という方もかなりおられるようで申し訳ありません。
何せ朝の始業前とか昼休憩にしか作れないもので…一日数個作れれば良い方です。_(┐「ε:)_
年内はあと数日しか日がないので大した数作れないと思うので、年明け後にまた出品の予定です。

VショーでAA-12の販売日を聞いてみたところ1月から2月には…という回答が。
年末予定が伸びて1月になったと思い込んでましたが。。(ヽ'ω`)
  

Posted by Nishiyan240 at 15:47Comments(4)