プロフィール
Nishiyan240
Nishiyan240
Youtubeにトイガンのスロー動画をアップしたり製品レビューをしたり知人に依頼された修理・パーツ新造をしたり色々やっております。最近は海外製品を購入する機会が増えてきました。
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 51人

2015年12月31日

C89とスチールバッファ

昨日は冬コミ2日目に一般参加しておりました。_(┐「ε:)_ 
今回は東方関係が西館だったりといつもと違う感じでやたら疲れました…
知人に挨拶&色々とお目当ての物があったのですが目的のものはほぼ全て入手でき一安心。


同人関係はこういう物があるから見逃せません。w
20mm砲弾型のペッパー&ソルトミル(調味料入れ)とサードアイハイダー。


20mmの方は殆どが削り出しパーツで構成されていて、弾頭部分を押し込むとこんな感じで
粉砕された塩コショウが信管部分から出てくるそうです。…勿体無くて実際には使っておりません。w


家にあったダミーと比較。サイズ形状ともにかなり忠実です。


もう一つの方は東方のキャラ古明地さとりの「第三の目」をモチーフに制作されたハイダー。
スチール削り出し&パーカライジング仕上げ+レーザー刻印とメチャクチャ凝ってます。
オマケで3Dプリンタ製の樹脂ハイダーが付属。



銃口側は♡になってます。かわいい!
この形状が全部削り出しで制作されてるんだから凄い。


20mm&さとりハイダーの詳細はこちら
20mmの方は再生産&通販の予定もあるみたいなので買い逃した方&気になる方は要チェックです。

●マルイMWS用スチールバッファについて●

2016年1月2日17時追記:10個すべて落札していただきましたありがとうございました。
時間を見て追加制作を予定しておりますが時期は未定です。決まり次第また告知いたします。
毎回一瞬で終わってしまって落札できなかった方には申し訳なく…
趣味の手加工品で数が上がらない点、ご理解頂きますようお願い致します。
即決じゃなくオークション形式でも出して欲しいという要望も何件か頂いているのですが
そこまでの値段付けて頂くほどのシロモノでもない気が…うーむ。w

マルイMWS用のスチールバッファですが年明け2016年の1月2日午後15時以降に
再出品(15時スタートではありません)の依頼をしました。
今回は作る時間があまり無かったので10個のみです。(10個まとめての出品ではありません。)
早い者勝ちになってしまう点、申し訳ありませんがご了承ください。

※落札していただいた方へ※
●2時間以内に必ず出品者から連絡が行きますので連絡をお待ち下さい。
落札者様から先に連絡を頂くと2度手間になってしまいますのでよろしくお願いします。
●出品内容(送料・発送方法・お支払い方法その他)について良くお読みください。
出品者指定以外の支払い方法・発送方法は一切対応できませんので宜しくお願い致します。

※前回の出品で数件、出品内容を読んでいないと思われるトラブルが起きているとの事ですので
くれぐれもご注意ください。
●出品者IDはgoogleで「ヤフオク MWS用 スチールバッファ」等のワードで検索して頂ければ
すぐに見つかります。フォローして頂くと発見しやすいかと思います。  

Posted by Nishiyan240 at 15:46Comments(0)

2015年12月23日

ミニガン用

※マルイMWS用スチールバッファについて※
何件かお問い合わせを頂いておりますが、現在在庫がほぼゼロなので年内の出品はありません。
年明け後すぐ(1月2日~)に再出品の依頼をする予定です。決まり次第当ブログにて告知致します。

さて本題。
ちょっと前になりますが、ミニガンの給弾ユニット内部のパーツがようやく再販になりました。
今後はCAWからではなくMULEからの購入になりそうです。

サムネ用使い回し画像

きちんとパッケージされた補修パーツは久しぶりに見た気がします…
パーツ在庫無くなる直前に購入した初期の薄いタイプのスプリングが組んであったので交換。


給弾ユニット。トレーサー仕様のタイプはクリア樹脂製になっています。(ノーマルは黒樹脂)


開けるとこんな感じ。BB弾を高速で整列させる重要部分。


後部のスプリングピンを抜くとプレート1枚1枚がバラせるようになります。


プレートにはこんな感じで給弾スプリングが入っています。


暫く使ってるとこんな感じに曲がってきて最終的には折れたりします。(下の真っ直ぐな方が新品)


プレートも壁の部分が減るので定期交換必須。


これでまた暫くは大丈夫そう。今までは手持ちのパーツだけで凌いでいましたが
安定的に購入できるようになったので気兼ねなく撃てます…
※昔撮ったお遊び動画
  

Posted by Nishiyan240 at 21:45Comments(0)

2015年12月20日

MWS用バッファ③補足

間が空いてしまったのでMWSネタで更新_(┐「ε:)_
自作スチールバッファについての補足その他!


ボルトを入れるの忘れてフレーム閉じちゃった場合の対処方法。(今の所報告はありませんが…)
マニュアルだとチャージングロッドを使った復帰方法が記載されていますが、
スチールバッファには重量調整のための穴が開けてあるのでロッドの長さが少し足りなくなります。
穴の縁にロッドを当てるor割り箸かなんかを折って穴の中に入れてかさ上げしてもらえば
マニュアル通りの復帰法ができますが、かなりコツがいるので違う方法を一応書いておきます。
※万が一の場合の対処法です。ボルトの入れ忘れにはくれぐれもご注意くださいね!

①バッファーをエジェクションポート付近まで前に出します。


②バッファースプリングを傷めないようにほんの少しフレームを開きます。


③前側のフレームピンを抜きフレームを分割してバッファを取り出します。


前側ピンがポンチ等で叩いて軽く抜ける程度、尚且つバッファスプリングを
傷めない程度に少しフレームを開き、前側ピンを抜いてください。


※絶対にフレームを閉じた状態で前側のピンを抜こうとしないでください。
フレームを閉じると前側ピン部分にテンションがかかり、上下フレームのガタを取る構造になっていますので
フレームを閉じた状態でピンを抜こうとするとピン穴を破損する恐れがあります。

で、肝心のスチールバッファですが。。
当方の予想以上に好評でして、追加で作った20個もあっという間に無くなってしまいました。
(現在までに50個ほど作っています)
出品されてるのすら見たことがない!という方もかなりおられるようで申し訳ありません。
何せ朝の始業前とか昼休憩にしか作れないもので…一日数個作れれば良い方です。_(┐「ε:)_
年内はあと数日しか日がないので大した数作れないと思うので、年明け後にまた出品の予定です。

VショーでAA-12の販売日を聞いてみたところ1月から2月には…という回答が。
年末予定が伸びて1月になったと思い込んでましたが。。(ヽ'ω`)
  

Posted by Nishiyan240 at 15:47Comments(4)

2015年12月11日

MWS用バッファ②

マルイMWSネタでプチ更新
自作バッファのテストも兼ねて暇さえあれば撃っております。ガスの消費がマッハ^^ω


自作のスチールバッファ組んで結構な数撃ちましたが今の所特に問題なし…


それとは逆にリコイルを犠牲にして作動性をアップさせるサイクルアップバッファも
作ってみましたが後端の戻りスプリングが硬すぎるせいかノーマルとあまり変わらない感じに…w


スチールバッファはちょこちょこ作ってヤフオクに出品委託中です。
興味持たれた方は是非!使用上の注意とかも書いてあるのでご一読くださいませ
●12月13日追記●
2回目の10個+αもあっという間に無くなってしまいましたありがとうございます。
想定外の需要に驚いております、、
追加制作検討しておりますが今現在材料が無いので暫くかかります。(次の土日?)



それにしてもマルイのMWS、予想外に動きがよくすっかりお気に入りです。
購入当初気になっていた妙な撃ち味にもすっかり慣れました。w
そのうちバリエーションモデルが出たらもう一本行きたい所。
  

Posted by Nishiyan240 at 23:37Comments(10)

2015年12月05日

MWS用バッファ

マルイMWSネタでプチ更新~
既にかなりの数撃ってますが特に問題もなく快調に作動中。


リコイルアップ用の自作バッファ組んでガンガン撃ってますが特に問題もなく…

バッファの方は欲しいと言って下さる方が結構おられるので少し余分に作ってまたヤフオクに
出してもらってます。興味のある方は是非~
純正比5倍以上の重さがあるので、今の時期はマガジンをしっかり温めないと駄目ですが、
作動性よりもとにかくリコイルを強くしたい!って方にはおすすめです。w

12/6 16時追記:
あっという間に無くなりましたありがとうございます。材料はまだあるのでそのうち追加で作ります。
12/9追記:今週末に出品できるよう現在製作中。数は前回より少ないかもしれません

一つ注意点というか補足なのですが、重量調整の関係でバッファの太い部分が段付きに肉抜きしてあります。
そのため脱着時に細いマイナスとか棒とか、何かしらのバッファストッパーを押し下げる道具が必要になります。
(この部分を肉抜きしないと重すぎて流石にかなり厳しい感じだったので必然的にこのような形状になりました)

ストッパーを押し下げられればマイナスドライバーでなくても何でもOKです

  

Posted by Nishiyan240 at 23:01Comments(0)