プロフィール
Nishiyan240
Nishiyan240
Youtubeにトイガンのスロー動画をアップしたり製品レビューをしたり知人に依頼された修理・パーツ新造をしたり色々やっております。最近は海外製品を購入する機会が増えてきました。
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 49人

2016年07月24日

FLIRサーマル

●マルイMWS用スチールバッファ出品委託中~今回は178gタイプです。
 よろしくお願いします。


FLIRの小型&安価なサーマルスコープ「SCOUT TK」がやっと国内で出回り始めたので
早速購入。ショップによってかなり価格にばらつきがありますが当方が購入した所は税込み送料込みで
9.3万円ちょいでした。(国内正規品) 現地では$600くらいで売られているようです。

15万円位で売ってる所もありましたがそれだともう少し頑張れば上のクラスの物が買える気が…

詳細はFLIR SCOUT TKのページをどうぞ。
この価格でサーマルが買えるというのも驚きですが、静止画の撮影と動画録画の機能まで
搭載されています。内蔵メモリー式で静止画のみなら1000枚、動画のみなら4時間近く撮れます。
安いので表示サイズや記録サイズ等はそれなりですが、サーマルとしてはしっかり機能します。


国内正規品なのでちゃんとしたカラー印刷の日本語マニュアルが付属します。


操作パネル。一番前がUSBポートで、充電や動画などの転送に使用します。

防水なので雨の中でも使用可能です。

5マガジンほど撃ったトレポンを静止画撮影。(2倍に拡大しています)
バッテリーの入っているストックチューブとモーター周辺が加熱しているのが分かります。
加熱と言っても、手で触ってもほとんどわからない程度の温まり方です。


バッテリーを取り出して撮影してみたらこんな感じに…
ものすごい加熱してるみたいに見えますがさわるとほんのり温かいかな?程度の温度です。

右は使ってないバッテリー。

暗い室内で犬を撮影してみるテスト。(こちらも2倍に拡大)温度が高い部分がオレンジで強調されるモードで撮影。
ホワイトハイライトやブラックハイライトのモードももちろんあります。
歩いた所に足跡がついてますが汚れではなくw、床に体温が移ってそれを検知しています。
手で触っても全く温度の変化は分かりませんがスカウトTKで見るとしっかり温度変化を捉えています。

検知距離も90mあるので色々と使えそう…!
  

Posted by Nishiyan240 at 22:22Comments(2)