プロフィール
Nishiyan240
Nishiyan240
Youtubeにトイガンのスロー動画をアップしたり製品レビューをしたり知人に依頼された修理・パーツ新造をしたり色々やっております。最近は海外製品を購入する機会が増えてきました。
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 51人

2017年06月03日

SIGのドット

●マルイM4GBB用スチールバッファ、暫く無くなってましたが少数制作しました。
問い合わせくださった方ありがとうございました!


気付いたらまた1ヶ月近く更新してなかった…!ということで小更新。
先日入手したドットサイト。


SIG SAUERのROMEO4Mというサイト。
幾つか種類がありますが今回入手したのは4Mというモデル。

ハイ・ロー2種のマウント、キルフラッシュ、バトラーキャップなどなど付属品多数。
バッテリーはボタン電池のCR2032で、50000時間のライフがあるとか…

先日ミリブロのニュースにもなっていたようです。
【光学機器】SIG SAUERのドットサイト「ROMEO4」がFBIの正式採用を獲得
↑の記事にもありますが中国製なのかそうでないのかで論争になってた時期があるようです。w
結局今現在もはっきりしていないみたいですが本当の所はどうなのだろうか…



見た目的にはエイムポイントのT-1的?
本体のカラーは青味がかったグレーのような感じです。
右側面の丸部分がバッテリーケース。モデルによって形状が違うようです。


操作は上部のボタンで行います。光量調整10段階+NVモード2段階。


面白いのはホロサイトのようなサークルも表示できる点。
通常のドットのみ点灯


サークルON
撮影するのが難しく分かりにくいかと思いますが、レンズも非常にクリア。


位置調整はキャップを外して行う方式です。
キャップの頭にマイナスドライバーのような凸が付いていて、それでダイヤルを回します。



キャップの裏に表示があって分かりやすい(*´ω`)


ちょっと変わった物がお好きな方、いかがです?

  

Posted by Nishiyan240 at 18:04Comments(0)