プロフィール
Nishiyan240
Nishiyan240
Youtubeにトイガンのスロー動画をアップしたり製品レビューをしたり知人に依頼された修理・パーツ新造をしたり色々やっております。最近は海外製品を購入する機会が増えてきました。
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 49人

2011年10月27日

バーストコントロールユニット

UFCのバーストコントロールユニットを購入したので早速テスト。

サムネ用SCAR

パッケージはこんな感じ。


本体とバッテリーの間に割りこませるだけなので接続は簡単です。


次世代SCARはスペース的に厳しく、リポ7.4v2000mAhを使う場合そのままでは入りませんでした。
ヒューズボックスを外したり~などの小加工が必要です。
ユニット本体の透明プラケースが結構厚い(縦18.8×長さ47×厚み10)ので、銃によっては
加工が必要or入らないかもです。ケース外して熱収縮チューブに変えてしまおうかな…

ステアーHC,マグプルPTSマサダさんにはそのまま入りました。
ハイサイクルに組むと時々設定数オーバーしますがこれは仕方ないですかね。

簡単にセットできるので結構いい感じです。「ビープ音」には笑いましたがw
これモーターに悪影響無いんだろうか…




Posted by Nishiyan240 at 17:53│Comments(2)
この記事へのコメント
おじゃまします。
リアルカウントのゲームでは弾の節約にもなりますし、いいかもしれないですねー
その後、不具合はありませんか??
ほっ欲しい・・・
配線ぶった切ってコン電にぶち込もうかなー♪
Posted by スパイク at 2011年10月30日 18:55
■スパイクさん
色んな銃に入れて相当な数撃ちましたが今の所不具合はないですよー
うちのユニットは透明のケース外して熱収縮チューブに変えました。透明ケース結構厚いです…
Posted by 西西 at 2011年11月04日 22:50
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。