プロフィール
Nishiyan240
Nishiyan240
Youtubeにトイガンのスロー動画をアップしたり製品レビューをしたり知人に依頼された修理・パーツ新造をしたり色々やっております。最近は海外製品を購入する機会が増えてきました。
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 50人

2013年08月12日

飛行館

銃以外の記事は久しぶりの気がする…
先日、友人と一緒にある場所へゼロ戦その他色々な物を見に行って来ました。


場所は河口湖付近にある河口湖自動車博物館です。
その敷地内に併設されている飛行館をメインの目的に行って来ました。
この施設はちょっと変わっていて、毎年8月のみ開館しています。
※また、館内での撮影は携帯電話のみOKでカメラ及び三脚などの機材の持ち込みはできません。

ゼロ戦52型及び21型、世界でここにしか無い唯一の復元機、一式陸上攻撃機22型(復元作業中)など、
多数の機体が展示されています。靖国神社の遊就館に展示されている52型もここの施設が
復元した機体だったように記憶しています。

携帯のカメラで撮影しているため写真が荒く申し訳ない…

17年くらい前に一度見に来た時は、一式陸上の復元は機体後部のフレームしか完成してませんでしたが、
今回久しぶりに見に行ってみるとかなり復元が進んでいました。実際に見てみるとその大きさに圧倒!されます。
ゼロ戦がちっさく見えます。でかすぎて写真に収まりません。
是非とも完全な形に復元して欲しいなーと思いますが、サイズがサイズなので場所的にどうなんだろう…



他にも世界各地から回収されたエンジンの残骸や復元途中の機体など、色々な展示物が
大量にあります。この手の物が好きな方にはたまらないのではないでしょうか…!



撃たれて?穴だらけのエンジン。


駐車場にはこんな物も。w


今月を逃すと次は1年待ちなので時間ある方は是非!


で、せっかくなので本館である自動車博物館も見て来ました。
ここも過去に何度も見てるんですが来るとつい入ってしまいます。w
古い車、珍しい車…国産車外車問わず色々な車体が展示されています。
どれもかなり保存状態が良く手入れが行き届いてる印象。


自分は乗ったことありませんがこんな懐かしい車両も。



ドイツのハインケルというドアが前に開く車両。事故ったら乗ってる人吹っ飛びますよねこれ…


以上、河口湖自動車博物館訪問記でした。




Posted by Nishiyan240 at 22:22│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。