プロフィール
Nishiyan240
Nishiyan240
Youtubeにトイガンのスロー動画をアップしたり製品レビューをしたり知人に依頼された修理・パーツ新造をしたり色々やっております。最近は海外製品を購入する機会が増えてきました。
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 50人

2013年11月24日

電動MG42その⑦

ちょっと間が開いてしまったーと言う事でプチ更新。
引き続きS&Tの電動MG42です。


色々いじって現在は毎秒25発位になりました。…が、予想通りマガジンの給弾が追い付かなくなりました(ヽ'ω`)
もう少し給弾スピードをアップさせるべくバラしてみるテスト


ゼンマイ入ってない構造でびっくり。巻き上げ過ぎたらヤバイのでは…。。
モーターの回転がダイレクトにBB弾巻上げパーツに伝わる仕組みです。


モーターはよく使われているFA-130(ミニ四駆サイズ)のモーターよりも
かなり小さい物が入ってました。そしてギアが6枚も…


モーター交換なりして回転数上げれば大丈夫だろうと簡単に考えてましたが、
元々の巻上げ速度がかなり遅いので簡単には行きそうにありません。他の巻き上げユニット移植した方が早いかも…
ショウエイMG42用に自作した実物改造の電動ドラムがS&TのMG42にも取り付けできたので
現在はそれを使用中。w ショウエイ用に自作した方はゼンマイ入り&ハイサイクルにも対応できる構造で
作ったので給弾も十分間に合います。同じ構造でもう1個作るかなぁ…


ノーマル時とハイサイクル化後の比較動画+おまけでS&Tの電動ドラムの回転スピード動画。





Posted by Nishiyan240 at 18:47│Comments(3)
この記事へのコメント
メカボを補強していて気付いたんですが、どーも設計ミスな気がします。

マルイ系シリンダーヘッドに交換したらメカボとの嵌め合いはピッタリなんですが、シリンダーとシリンダーヘッドのOリングの位置が合わないんですよ。

シリンダーを固定している前側のリブを、リブの厚みだけ削ればマルイ系シリンダーがピッタリ嵌りそうですし、シリンダーヘッドのOリングの位置も丁度いいとこに来ます。

多分、純正シリンダーが短いのはメカボのリブの位置を間違って作ってしまった為だと思います。
純正のバカ穴シリンダーヘッドは、合わないOリングの位置を無理矢理合わせる為なんでしょうね。
Posted by タガート at 2013年11月27日 15:54
かなり問題児みたいですね?ところで、ホップ調整はどのタイプですか?9月から入荷待ちなんで細かい仕様が知りたいので……m(_ _)mic
Posted by 猫の髭 at 2013年11月27日 20:57
■タガートさん
シリンダー周りちょっとおかしくないか?と思える部分多いですね…後方の保持もいい加減ですし。私も再度見てみましたがタガートさんの仰る通り、シリンダーのリブ位置がおかしいっぽいですね。w シリンダー全長で無理やり合わせるとは… うちも現在何かしらの補強をしようと考えていますが元々のガワが薄いのであまり強引な方法は使えないですね

■猫の髭さん
色々問題点多いですね~ でもまぁそこが楽しい所でもあるのですが。w
チャンバー&ホップ周りはAKの物に似たスライド式ですね。チャンバーブロック自体は完全にオリジナルの形状なので交換不可です。ドラムマガジンを使う関係で給弾口が上側にあります。
Posted by 西西 at 2013年11月28日 23:01
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。