プロフィール
Nishiyan240
Nishiyan240
Youtubeにトイガンのスロー動画をアップしたり製品レビューをしたり知人に依頼された修理・パーツ新造をしたり色々やっております。最近は海外製品を購入する機会が増えてきました。
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 50人

2014年07月06日

ショウエイMG42モーター交換

出張やら何やらで間が開いてしまったのでプチ更新。
GBB→電動に改装したうちのMG42


手持ちが無かったので安いZCモーターを組んでありましたが、ブラシの凹部分が減るにつれて
回転が遅くなってきたので結局EG-1000に交換してしまいました。
モーター部分はこのように固定されています。モーター全体をアルミのブロックが包んでいるせいか
かなり長い事射撃してもモーターが熱くなりません。w


ちゃんとにモーター位置調整の機構もあります。


組んであったZCモーターのピニオン。約1.8~2万発位使用した後ですがまだ使えそう。


組もうと思って買ってきた新品のEG-1000モーター。
…いつの間にかピニオンが黒くなっていました。w 最近のロットはみんなこれなんだろうか。
まぁ今回はこのノーマルピニオンは使わないのでいいですが材質が変わってるとすれば耐久性が
気になりますね。


試射してみた所、かなり発射サイクルがアップ。w
9.9vリフェだとやばいかな?位の回転数。やはりEG-1000が安心・安定ですなぁ…
ヘリカルギアに交換してからかなり撃ちましたが今の所ノントラブル。
24:1位のトルクが有るはずなので18:1よりは負荷が分散されているはず…


しかしほんと、とにかく一度試射してもらいたい銃ですね。動画ではサウンドが潰れてしまうので…
スタンダードとも次世代とも違う独特の発射感覚&発射音です。
先ほどショウエイさんのHPを見てみた所、7月27日(日)のワンダーフェスティバル(幕張メッセ)でも
AEGモデルを展示されるようなので気になっている方は是非。




Posted by Nishiyan240 at 21:42│Comments(2)
この記事へのコメント
こんばんは。
一次ロットでは最初からEG1000が搭載されていました。ギヤは18:1から16:1に換え、モーターをG&PのM120に換えました。
様子を見て、AIPのモーターに換えて見ようと思います。タペットがセクターギヤで引っ張るのではなく、ラック部分で引っ張るため、それも早めのタイミングで引っぱっていないため、セクターギヤをカットしても、意味がないですね。試しにセクター解放側の3枚カットを試したら、タペットは引かれませんでした。また、高回転のモーターは負荷がかかるので、20Aのヒューズは頻繁に切れていました。現在発射速度は毎秒16発です。
私のブログでも紹介しましたが、結構集弾性がいいのと、ガツンガツンという振動がたまりません。
Posted by マシンガンおやじ なおちゃんマシンガンおやじ なおちゃん at 2014年07月06日 22:10
■なおちゃんさん
こんばんは。
完成品のAEGモデルにはEG-1000が組み込まれているようですね!当方も最初からEG-1000で組むべきでした。
そしてギア関係の貴重な情報をありがとうございます。私も色々と試していますがバランスが難しいですね。仰るとおりタペットの後退するタイミングがラック開放の直前なので給弾のタイミングがかなりシビアです。セクターカット&高電圧バッテリーでサイクルのアップをしてみたいと思っていますが純正よりも硬いスプリングの設計から入らないといけないので結構大変そうです。
Posted by 西西 at 2014年07月10日 23:21
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。