プロフィール
Nishiyan240
Nishiyan240
Youtubeにトイガンのスロー動画をアップしたり製品レビューをしたり知人に依頼された修理・パーツ新造をしたり色々やっております。最近は海外製品を購入する機会が増えてきました。
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 49人

2014年09月13日

MG42修理

ショウエイ電動MG42の修理記録で更新~

懐かしい外部ソース時代の写真

最近どうも弾道がおかしいので調べてみた所、パワーが0.5J~0.9Jの間でバラついていることが判明。。
バラしてチェックしてみたところ、気密が物凄い悪い状態。
組んだ時はしっかりと気密が取れていることを確認しているので何かがおかしいのは明らかです。
3時間近くバラシ→気密チェックを繰り返してようやく原因が分かりました。

…シリンダーにほっっそいクラックが入ってました。^^ω
ボアアップで肉が薄いとはいえシリンダーにヒビが入るとは思いませんでした。。
ちょっと分かりにくいですが横にクラックが入ってます。


エアーの圧縮程度の力で割れないよなぁ?と思い色々調べてみた所…
ピストンのシャフトが入る穴が消耗してガタが出る→ピストンが上下に暴れる→
シリンダー内面に当たる→クラック発生…これが原因ぽい。


うちのピストンは上方向に3ミリ(ピストン先端)近くガタが出てました。
ボアアップシリンダーを使用していないノーマルシリンダーなら肉も厚いのでそれ程気にしなくても
良いと思いますが、ガタが大きくなるとシリンダー内面に対してピストンがセンターに来なくなるので
通常の電動ガン同様消耗品として定期的に交換した方がいいかも

…ちょうど良い機会なので先日作った自作強化ピストン(A7075製)を組んでテスト中。


純正のピストンはアルミ?削り出しみたいだけど1個幾らするんだろう…
恐らく結構なお値段するはず(;^ω^)


おまけ動画:音量注意
①祝砲?撃ちすぎ!w


②ギリギリセーフ


③貴重な?ファランクスの装弾シーン




Posted by Nishiyan240 at 21:18│Comments(3)
この記事へのコメント
おー!20mm弾!戦闘機には嫌になるほど積みましたが、CIWSはこうやって積むんですねぇ!

なんか「20mm弾はリンカーデリンカ(リンクと弾をくっつける道具)を使ってリンキング、デリンキングしなければならない。」っていう決まりをシカトしてゴムハンでぶったたいたり、時には安全靴でふんずけてリンキングしてたのを思い出しました・・・。
Posted by armer at 2014年09月29日 01:16
■armerさん
実務経験者の方ですか!凄い! シリアかどこかの映像でも20mm弾を靴で踏んでリンクに押し込んでるのを見ましたが、業界では一般的な手法なんでしょうか…w
Posted by 西西 at 2014年10月13日 15:41
返信有難うございます^^

>業界では一般的な手法なんでしょうか…w

ゴムハンリンキングはどこの航空団でもやってると思いますよw


コツがあって、リム部分をナナメにたたくようにしてリンキングするんですがゴムハンならかなり楽です。ペチッ!ペチッ!って感じで100発程度なら2分掛からないですね。
が、正直これを手でやるのは厳しいので、ゴムハンが無いときは足でやります。

【手順】

1・リンクにリム部分だけはめる。

2・おもむろに足を上げる。

3・おもいきり踏む。

4・完成!

なーに航空機用は電気雷管だから大丈夫ですよ!w
Posted by armer at 2014年10月14日 23:59
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。