プロフィール
Nishiyan240
Nishiyan240
Youtubeにトイガンのスロー動画をアップしたり製品レビューをしたり知人に依頼された修理・パーツ新造をしたり色々やっております。最近は海外製品を購入する機会が増えてきました。
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 49人

2015年07月30日

MASADA動画

KSCのガスブロMASADA!やっと出ましたね。
朝届いて延々撃っておりました。


暑さで若干手抜きな感じの動画。


既に各所でレビューされておりますが、箱出し状態だと動きの渋い部分が結構あります。
気になった点としては…
①セレクターが物凄い固い
②残弾有りの状態でボルトストップかかりまくり
③ダブルフィード→生ガス噴出
④射撃のリコイルでピンやボルトが抜けてくる
⑤トリガーを引く感触がギシギシしてて非常に悪い
ちょっと弄ったら作動がかなり良くなったので今後も徐々にいじる予定…

上の動画でも紹介しましたが、気付いたら無くなってたQDスイベルのアレ。
後に発見&ネジロック塗って再締め付けしました。。
外れたのに気付かずずっと撮影してて、休憩中に映像確認したら無くなってたという。w
外れる瞬間が映ってたのですぐに発見出来ました。
もし緩んでたらネジロック塗っておいたほうが良いと思われます…
  

Posted by Nishiyan240 at 17:48Comments(4)

2015年07月23日

ベルトリンク連動②

松栄電動MG42用ベルトリンク連動システム(大袈裟)の続きです。
前回記事で使用していたワイヤー接続がどうにも見た目が悪いので
スプリングによる接続に変更しました。

多少マシになったのではないかと…!

動画その② ●音量注意●

ちょっと元気ありすぎな気がしますがまぁ良しとします。w

ドラムマガジンとの接続はこんな感じで、いつも通りのヘリサート接続。


純正マガジンと同じくフィードトレー上に載っているだけなので、フィードカバーを開ければ
簡単に取り外しが可能。通常の接続に変えればベルトリンク連動無しで普通に使用できます。

もう少し改良したい部分があるので徐々にいじる予定
  

Posted by Nishiyan240 at 21:00Comments(2)

2015年07月19日

ベルトリンク連動

先日記事にしたブツの続きです。


前回の記事を見て分かった方もおられると思いますが、松栄MG42用のベルトリンク連動パーツです。


BB弾発射とベルトリンクの動きを同時にできないもんかなーと色々考えていたのですが
純正マガジンの構造をヒントに制作してみました。まだ試作段階ですが。。


GBBモデルだとマガジンを入れていない状態(空撃ち)でダミーカートを揺するギミックを楽しめますが、
AEGモデルでは構造的な都合でそれができません。フィードカバーにベルトリンクを引っ掛ける
ミゾがあるのでベルトリンクの装着自体はできますが射撃の振動ではほぼ動きがありません。

動画で見てもらったほうが早いかも。(スマホ撮影なので音声悪いです)
最初はノーマル状態の映像。ベルトリンクの動きにご注目

1000発くらい試射したけど特に問題なさそう。ベルトリンクをつなぐパーツが出っ張り過ぎてるので
もう少し小型化&黒染めする予定。

作ってて一番問題だったのはベルトリンクとパーツとの接続。最初はボルトでガッチリ固定してましたが
作動の振動ですぐ緩むので、逆にしっかり固定せずワイヤーで固定してグラグラの状態にしてあります。

写真は試行錯誤してる時のスプリング&タイラップ接続のタイプ。
徐々に改良予定~  

Posted by Nishiyan240 at 20:43Comments(2)

2015年07月13日

ちょっとしたお遊び

思いつきでちょっとした自作部品を試作で作ってみたのですが…
やはりちゃんとに設計しないとダメですね。w 色々と干渉する→干渉を回避しようとすると
他の部分に不都合が出てくるパターン。


純正マガジンのサイズをコピー参考に…
左が純正マガジン。

もうちょっと手直ししてテスト予定。
  

Posted by Nishiyan240 at 23:00Comments(0)

2015年07月02日

G&GのMG42とハイダーの種類

G&GのMG42、価格が約$1900と聞いたのですが本当なのだろうか。w
それともプレオーダー用の仮の価格?
もし本当なら日本に入って来る時は一体いくらになるのやら…

松栄MG42用の自作削り出しスチールハイダーです。
基本的にすべてスチール削り出し&ブルーイング仕上げです。
自分用にちょこっと形状変えたり色々して部屋が自作ハイダーだらけに…


①まずはハイダー単体。


②ハイダー&ブースターコーン風パーツのセット。



③ハイダー&ブースターコーン&銃口パーツのセット。


銃口パーツは取り付ける銃口部分の穴深さに合わせて2種類用意してあります。
内径は共通で約29.4mm。
  

Posted by Nishiyan240 at 21:40Comments(2)